1人何役?プロの技!



昨日のことだが、いつも通りボウリングを終えてセンターの


1階に下りると、イベントを行うステージの周りに小さな子供


連れの客がみょ~にたくさん集まっていた。


2階や3階からも多くの人がステージを見下ろしている。


侍戦隊シンケンジャー」のイベントをやっていたのであった。


侍戦隊シンケンジャーとは、テレビ朝日で放送中の「戦隊モノ」の


番組である。


小さな子供ってさ、戦隊モノが大好きだよねぇ。。


ショーが始まると、小さな子供たちは真剣に声援を送っている。


本気モードでヒーロー達を応援しているのだ(笑)


 


ステージの端の下では、音響関係の機器があった。


そこでは男性と女性がしゃがんで、何やらコソコソ変な


動きをしている。


「何やってんだ?」


気になったので近づいてみた。


するとその2人は、ショーのアフレコをしている人たちであった!


2人で登場人物何人もの声を担当しているのだ。


しゃがんでコソコソやっているのは、本当は自分達がヒーロー達の


声を出していることを、周りの子供たちに気づかれないように


しているためらしい。


片手にはマイク、もう片手には台本を持ち、1人で何役もの


声を使い分けながら、機器も自分達で操作し音楽も流している。


台本は、テレビドラマで役者が使うしっかりした作りの物でなく、


普通のノートに手書きした物だ。


女性はマイクでセリフを言いながらも、片手で飲料水のペットボトルの


キャップを開け、セリフの合間に喉を潤しながら演技をしている。


さらにその合間にも、興奮して(?)前に出すぎた子供の母親に、


もうちょっと下がるようになど注意もしていたのだ。


そして注意を終え戻ると、再びセリフを言い始めたのであった。


 


写真を見るとわかるように、この2人の周りにはたくさんの子供が


いたが、ステージに目が釘付けの子供達には、この2人がヒーロー達の


叫び声や、ピンチの時のうめき声を目の前で演じているなんてまったく


気づいていないようであった。


しかし、ショーの進行・セリフ・音響担当など、1人で何役も


大変ですなぁ。。


低予算・手作り感・・・なんか、見てはいけないそんな裏の様子を


見てしまったような・・(苦笑)

関連記事
PR
プロフィール

かずちん師匠

管理人:かずちん師匠
このブログでは、懸賞の当選品の報告や、ゆるキャラについての記事を掲載しています。
管理人は他にも、ディズニーの情報を掲載している、きよみたん&かずちん師匠の写真集・ブログを運営していたり、YouTube おみくまタンのチャンネルでは、ゆるキャラの動画を投稿しています。
こちらも遊びに来てください。

最新記事
ブログランキング
1日1回クリックして応援してください。




PR
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
管理人が運営する他のサイト等
ブログ村ランキング
RSSリンクの表示
カウンター
QRコード
QR
PR