スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稼動してる?レトロ自販機



ブログを書こう、書こうと思いながら日が過ぎて行き、
前回書いた時から1ヶ月も経ってしまいました。


さて、前回(11月23日)のブログの最後に、
砂●銀座商店街の近くに気になる物がある・・・
と書きましたが、今回はそれについてのお話です。


気になる物とは、古い乾電池の自販機なのですよ。
乾電池の自販機は、私が子供の頃には、町の電気屋さんの
店先などによくあったものです。
家電の大型量販店が増えてからは多くの町の電気屋さんが
店を閉めましたが、今でも閉めた店の前に、乾電池の自販機が
朽ちてそのまま放置されているのをときどき見かけます。

たとえ、町の電気屋さんの店先に現役でがんばっている
乾電池自販機があっても、今ではほとんど売れないでしょうね。
電池は家電の大型量販店や100円ショップでかなり
安く買えるし(100円ショップの電池の品質はあまり
良くはないですが)、もし深夜に急に電池が必要に
なったとしても、多くの人はコンビニで買うと思います。
乾電池の自販機は現在では、あまり必要ない物に
なっていたと思います。


さて、私が気になるという、砂●銀座商店街の近くの
乾電池の自販機ですが、これは普通の民家の前にあるのです。
このお宅、かつては町の電気屋さんだったのでしょうかねぇ?
建物からすると、まったくそのようには見えません。
しかも3~4年ほど前に、自販機に電源が入っているのに
気づいたのです。

「これ、ホントに販売中なのか??」

電源が入っているのを知ってからは、たまに前を通る時に
チェックしていたのですが、やはり電源が入ってランプが
点灯していたのです。
どう見ても、放置されて朽ちている販売機なのですが・・。

「お金を入れて確かめてみようか?・・でも、お金だけ
飲まれてしまうかも・・。
もし電池が出てきたとしても、使用推奨期限をかなり過ぎている
かもしれないし・・・」

そう思って、確かめる勇気(笑)がなかったのですよ~。
そして1ヶ月ほど前、この販売機の前を通る機会があったので
今回こそ確かめてみようとしました。
・・・・がっ!!

販売機にはテープが貼られて、明らかに販売されていない
ことがわかる状態にされてしまっていました。
今年の春だったか去年の冬だったかにここの前を通った時には、
まだ電源が入っていて、電池のサンプルも見えるように
なっていたのに・・・。
もしかすると私のように、販売しているのかどうか確かめた
人がいたのかも?
で、お金が飲まれたとか使用推奨期限切れた電池が出たとか
いうトラブルになって、家主の方がこのような措置を
とったのかもしれません。
完全にこの販売機は引退したってことですね。


これまでこの販売機は販売していたのでしょうか?
販売していないのに、あんなに長い間、うっかり電源を
入れっぱなしにしていたとは思えません。
もし、販売していたとしてたら、どれくらいの人が買って
いたのでしょうかねぇ?
なんか、モヤモヤした感じが残ったままです。
関連記事
PR
プロフィール

かずちん師匠

管理人:かずちん師匠
このブログでは、懸賞の当選品の報告や、ゆるキャラについての記事を掲載しています。
管理人は他にも、ディズニーの情報を掲載している、きよみたん&かずちん師匠の写真集・ブログを運営していたり、YouTube おみくまタンのチャンネルでは、ゆるキャラの動画を投稿しています。
こちらも遊びに来てください。

最新記事
ブログランキング
1日1回クリックして応援してください。




PR
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
管理人が運営する他のサイト等
ブログ村ランキング
RSSリンクの表示
カウンター
QRコード
QR
PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。